機関紙あかい実

あかい実No-62

10/29 コロナウイルスの影響で、なかなか催し物が出来ないですが、何か出来ないだろうかと考え、「10月といえばハロウィンに運動会。この二つを合わせて行おう!」という考えからうまれたのが【ハロウィン運動会】でした。(続きは左画像をクリック!)

あかい実No-61

新型コロナウィルスの影響で、外出が出来ない日々の中、みんなの会役員が中心となり、園内で楽しめる行事を考え、以前も好評であった「カフェ もちの木」を8/27(木)にオープンしました。夏の海をモチーフにした飾り付けで、当日はみんなの会役員が店員となり、それぞれが役割をこなしました。(続きは左画像をクリック!)

あかい実No-60

6/26 神戸やまぶき財団様より助成を頂き、待望の汚物除去機を導入する事ができました。現在、コロナウイルス対策で大変な状況ですが、感染症は、コロナウイルスだけではなく、ノロウイルス等、集団生活を行う上で、利用者・職員の健康を脅かす大きなリスクです。(続きは左画像をクリック!)

あかい実No-59

令和2年度、新しい年度が始まりました。普段ならば、綺麗な桜を眺めながらこの1年に想いをはせ…となるのですが、新型コロナウイルスの影響で、もちの木園内も感染しない様、日々、衛生や体調管理に普段以上に気をつけ、園内でひたすら耐え忍ぶ日々となっています。(続きは左画像をクリック!)

あかい実No-58

3月19日に、みんなの会主催行事『もちの木カフェ』がオープンしました。新型コロナウイルスが猛威を振るい、園外に出て行く事に制限を掛けなければいけない状況になっています。その中でも利用者の皆さんには笑顔でいてもらいたいという思いから、みんなの会の役員と職員から提案させてもらい、実施という運びになりました。(続きは左画像をクリック!)

あかい実No-57

もちの木園の節分紹介です!節分の雰囲気を楽しんでもらおうと、職員がフェルト製の赤い鬼を手作りで準備しました。その出来の良さに一同びっくり!!利用者の方は巨大な鬼に立ち向かい、普段は見られない程、生き生きと若々しく、豆代わりのボールで厄を払い、良いストレス発散になりました。(続きは左画像をクリック!)

あかい実No-56

令和になって初のお正月。利用者・ご家族共に高齢化していく中、帰宅せず、もちの木園でお正月を迎える利用者の方が年々増えています。その様な状況の中、少しでも利用者の方々にお正月気分を味わってもらおうと、お正月の風物詩をたくさん用意して、皆で楽しく行いました。(続きは左画像をクリック!)

あかい実No-55

12月19日にクリスマス忘年会が行われました。街中がクリスマスムードの中、もちの木園ホールもクリスマス仕様に様変わりし、雰囲気たっぷりで実施されました。クリスマスメニューとして厨房からの、骨付きチキンを始めとした豪華な食事を食べ、ハンドベルやパプリカダンス等の出し物も皆さん楽しんで行っておられました。(続きは左画像をクリック!)

あかい実No-54

11/7 サルビアこども園・高岡小学校との交流会が行われました。高岡小学校は劇、サルビアこども園は合唱を披露され、どちらも上手な演技と綺麗な歌声で園の利用者の皆さんも癒されていました。もちの木園は太鼓を披露し、サルビアこども園、高岡小学校に体験してもらいましたが、ここで高岡小学校の児童の方が、自身らが行っている太鼓を披露!!すごいサプライズで利用者の皆さんも驚かれていました。(続きは左画像をクリック!)

あかい実No-53

台風で1度は延期しましたが、10/15に日帰り旅行で大阪へ行きました。みんなでアクアライナーに乗って大阪の街並みを川の上から眺め、興味深そうに観られていました。お昼はホテルで美味しい中華料理を食べ、その後は大阪城に行ってお城の中を見学しました。(続きは左画像をクリック!)

1 / 712345...最後 »
お問い合わせ